投手戦と言うより

投手戦と言うより、バッター陣が打たないというような感があります。
打ってくださいと相手の投手が言っているのに打てない。
見逃してしまう。

何か起爆剤が無いと、いつものとなりかねないと思ってしまう。
そんなことにならないために、バッター陣何とかしてほしいものです。
10月にもチーム名が残っているようにお願いしたい。

ペナントレースが始まった1ヶ月が過ぎた。
若い選手をもっと使うことで今の状態から抜け出すのかもしれません。

「必死のパッチ」このフレーズを何度でも聞きたい。

その「必死のパッチ」を引き継いでいる原口選手が悩んでいる。
でも、彼のことだから上昇気流で登ってくると信じてこれからも応援していきたい。

今の阪神タイガースの調子は今一つなのに
チームの位置は悪くない。

必死のパッチという言葉が最近ではあまり聴くことができません。

2020年、ペナントレースが始まって
負けに続く、負け。
あ、今年も終わったか後残念がっていると
広島戦を皮切りに、勝つ分かつわで
アッという間に借金を返していった。

と思いきや、巨人に3連敗!
どうなっているのか???
少年野球 指導方法