給料がどうしても月々変動する仕事なので良い時と悪い時があり、見通しとして2年ぐらい悪くなる見通しがあったので、
先手をうってキャッシングローンのカードを使用しました。

まずは給料の足らない分だけを借り入れることにしたのですが借りてから次の月一括返済ができるかわからないので、
まずは細々自分でいつでも返済できるローン会社を選びました。
返済方法は借り入れして1ヶ月後に決められた返済額を返すのでなくあまりそうな余剰金や浮いたお金を1円単位で返済していくことにより利息、
元金が膨らまないように気をつけながらキャッシングしていきました。

もちろん給料の変動はわからないので多かった時は返済額を増やして返済。
自分の中で枠をしっかり決め超えないように削れそうな支払いは削り保険や携帯代のプランも変更して減額をし削減しながらのキャッシングでした。
とはいえやはり借りてるお金なので毎月考えながらの借り入れでしたが無事膨らまずに借り入れできました。
お金が全くない状態より上手く利用できれば心の支えにもなるので結果よかったです。